【ハワイ挙式】ワタベウェディングへ打ち合わせ(1回目)ドレス試着へ行ってきました

こんにちは。あんずです。
ハワイ挙式に向けて、ワタベウェディングへ打ち合わせ(ドレスの試着やオプションなど)に行ってきたので、わかったことについてレポートします♪

<追記>コオリナ・チャペルアクア・マリーナで挙式した記事はこちら

今なら来店予約で

5000円分のギフト券!

トレセンテの指輪を見てみる

スポンサーリンク

式場「コオリナ・チャペル アクア・マリーナ」をJTBで予約

ハワイの式場ですが、コオリナにあるコオリナ・チャペル アクア・マリーナに決定しました。

コオリナ・チャペル アクア・マリーナを選んだ理由としては、

1.コオリナはハワイの中でも晴天率が高く、ワイキキと比べると海を泳いでいる観光客が少ない

2.コオリナ・チャペル アクア・マリーナは、リニューアルしたばかりで綺麗な式場

3.チャペルから海が見える

の3点です。

最初にJTBでプランを予約し、プロデュース会社がワタベウェディングさんだったので、

衣装や小物、オプションなどはワタベウェディングで相談していくことになります。

ドレスの試着の流れ

ウェディングドレスの写真

 

まず、タブレットを使って、試着したいドレスをチェックしていきます。(この時点でのチェックは何着でもOK)

1度に試着できるドレスは3着までなので、(ドレスが決まるまで何度でも訪問して大丈夫だそうです)

衣装担当の方と相談しながら、チェックしたドレスを実際に見せてもらい、3着に絞っていきます。

この日は、1回目の試着ということで、ドレスのシルエットが違うものをそれぞれ1着ずつ選び、合計3着試着させていただきました。

ドレス試着時の持ち物や注意点

ドレスの試着時の髪型ですが、実際にドレスを着た際のイメージが湧きやすいようにと、簡単にアップにしてくださいました。

また、ドレスを着用するときの下着(ブライダルインナー)ですが、ワタベウェディングさんで購入すると3万円から5万円ほどかかるようです。

試着時にブライダルインナーを用意してくださっていますが、

↓わたしは事前にネットで購入した下着を着用していきました♪

ワタベさんで販売されているインナーと比べると、とても格安ですが、スタイルよく見せてくれたし、下着は外から見えないものなのでこれで十分だと思いました!^^

ワタベウェディングのオプションに関する相談

ウェディングドレス

 

ドレスを3着試着したあとは、オプションに関する説明がありました。(ちなみに、旦那さんのタキシードはわたしのドレスが決まってから、試着することにしました。笑)

元々、JTBのパッケージプランで申し込んでいたので、このパッケージに含まれていないものは、ワタベウェディングさんの方で追加で申し込んでいくことになります。

<わたしたちが追加したオプション>

アルバム「フィーユ」 32ページ、60カット、納品80枚・・・181,000円

 フィーユだと、どの写真をアルバムに使うか、7割ほどは自分で選べるようです。

コオリナリゾートフォトツアー 納品20枚、所要時間45分・・・79,000円

ムービー 「シネマティックメモリー」 3分~5分のダイジェスト・・・158,000円

 映像に使用するBGMが20曲から選ぶことができ、ネット上でダウンロードできる

美肌加工(全データ、カップル)…47,000円

 肌荒れや日焼けなど、写真を綺麗に修正してくれるそうです。

オプションに関して、キャンセルする場合は挙式の40日前までならキャンセル料は発生しないとのこと。

この日は1回目の打ち合わせでしたが、ドレスの試着とオプションに関する説明で、合計3時間ほどの滞在でした。

最後に、次回の訪問の予約を入れて、ワタベウェディングさんを後にしました♪

以下、ワタベウェディングさんに関してわかったことを記したいと思います。

ワタベウェディングのドレスはセミオーダーができる

わたしは身長が低く、既成のドレスだとサイズが合うか心配だったのですが、ワタベウェディングでは、ドレスのセミオーダーができます。

しかも、レンタルの場合とセミオーダーの場合の価格にあまり差がありません。

例えば、吉川ひなのさんデザインのAH-0014というドレスの場合、

レンタル:370,000円

セミオーダー:420,000円

と、比較してみると差は5万円ほどでした。

セミオーダーができるという点は、他のウェディングプロデュース会社ではあまり見られない、ワタベウェディングさんの魅力だと思いました。

もちろん、セミオーダーの場合は購入になるので、帰国後にお披露目パーティを考えている方など、2回ドレスを着る予定がある方は、セミオーダーの方がお得だと思います。

ドレスやタキシードの小物について

基本小物セットといって、ショートベール、グローブ、ネックレス、イヤリング、パニエ、パンプスがセットになったものがあります。

ドレスをレンタルにした場合、基本小物セットの利用は無料ですが、セミオーダーの場合は有料(20,000円)になります。

タキシードの基本小物セットのレンタルも、セミオーダーの場合は有料(10,000円)になります。また、シャツはレンタルで30ドル(現地払い)とのことでした。

ネットでは、新郎の小物セットが一万円以下と安かったので、購入しました。購入の場合、自分で持ち運ぶ必要はありますが、不要になった場合、売ることもできますしね^^

衣装の持ち込み料について

もしも、ワタベウェディングさん以外でのドレスやタキシードを持ち込む場合は

持ち込み料が発生します。

ドレスの持ち込み料:50,000円

タキシードの持ち込み料:20,000円

↑ドレスの持ち込みを考えている方は、ぜひチェックしてみてください♪

打ち合わせ回数はトータルで何回くらい?

海外挙式

まず、衣装を決めるまでに、みなさん平均して3回ほど訪問されるそうです。

また、衣装をセミオーダーにした場合、サイズの採寸や受け取りで訪問する場合があります。

オプションの相談は、衣装選びと同じ日に同時進行で行えました。また、オプションや衣装に関することは、メールや電話でも相談ができます。

なので、実際にワタベウェディングさんへ打ち合わせで訪問する回数は3回~4回くらいだと思います。

挙式日から逆算して、6か月前くらいから衣装を選び始める方が多いようです。

今なら来店予約で5000円のギフト券がもらえるトレセンテはこちらから

双子ダイヤモンドで有名な、トレセンテでは、来店予約で5000円ギフト券がもらえるキャンペーン中です。

お花やピンクなど、かわいいデザインが好きな方におすすめ♪

トレセンテの指輪を見てみる

理想のウェディングをLINEでプロのアドバイザーに相談しちゃおう♪

みなさんは、理想のウェディングってありますか?

「こんな結婚式をしたいけど、どこの式場で叶えられるんだろう?」「なんとなくだけど、こんな結婚式がしたい」

「海外挙式にするか迷っている」そんなお悩みを一緒に解決してくれるサービスがあります♪

無料でプロのアドバイザーがLINEで答えてくれるので、よかったら試してみてくださいね^^

【プラコレWedding】を見てみる