【ハワイ挙式】ワタベウェディングへドレス試着、打ち合わせ(2回目)へ行ってきました

ドレス試着

コオリナチャペルアクアマリーナでの挙式に向けて、ワタベウェディング 打ち合わせ2回目へ行ってきました。

今なら来店予約で

5000円分のギフト券!

トレセンテの指輪を見てみる

スポンサーリンク

この日は、2回目の訪問ということで、前回に引き続きドレスの試着、そして旦那さんのタキシードの試着をしました♪

ワタベウェディング打ち合わせ1回目の記事はこちらから

前回と同様、タブレットでドレスをチェックし、試着したいドレスを選びました。

今回は、「CHIPIDRESS」と「LUXE-2」の2着を試着してみました。

ワタベウェディングのドレスの試着「CHIPIDRESS」

 

CHIPIDRESS

CHIPIDRESS。胸元がハートカットになった、プリンセスラインのドレスです。大人気ファッションモデルの近藤千尋さんがデザインされたドレスです♪

元々はチュールでできたリボンが前に着いているのですが、取り外し可能なのでサッシュベルトを巻いてもらいました。

CHIPIDRESS 後姿

上の写真は、サッシュベルトを外して、チュールリボンを後ろにつけてもらった状態です。

ちなみに、CHIPIDRESSは、レンタルの取り扱いは無く、セミオーダーのみだそうです。セミオーダーの価格は350,000円でした。

ワタベウェディングのドレスの試着「LUXE-2」

LUXE-2

次に試着したのが「LUXE-2」。こちらも胸元がハートカットになったプリンセスラインのドレス。軽めの生地で作られたドレスなので、ビーチ撮影に向いているそうです。

こちらは、レンタル価格が350,000円、セミオーダー価格が400,000円でした。元々、こちらのドレスにはウェスト部分にビジューがついているのですが、取り外し可能ということでサッシュベルトを付けてもらいました。

サッシュベルトをつけてみるとイメージが変わるので、挙式とビーチ撮影のときに付け替えてみるのもいいなと思います♪

ちなみに、今回つけていただいたサッシュベルトは、3000円ほどで購入できるようです。

LUXE-2 後姿

後姿も、レースのボリュームいっぱいで可愛らしい感じです♪

ワタベウェディングで衣装を決定するときの注意点

レンタルの場合、予約が同じ日に重なってしまうこともあるので、気に入った衣装があればできるだけ早めに決めてしまう方がいいようです。

しかし、レンタルの予約をした後にもしキャンセルする場合、予約をして1週間以内はキャンセル料はかかりませんが、1週間を過ぎるとキャンセル料が発生するとのことでした・・。

なので、今回は衣装を決定するのは保留にしました。
セミオーダーの場合は、サイズの採寸や衣装の生産もあるので挙式の90日前までに決定すれば大丈夫だそうです。

ワタベウェディングのドレスの小物の持ち込み料について

ドレスの小物の持ち込みについてですが、

  • ティアラ
  • ビーチ撮影時の髪飾り(ハクレイ、ヘッドピースなど)
  • グローブ
  • ベール
  • ネックレス
  • イヤリング
  • パンプス

は持ち込み料がかからないようです。

もちろん、ワタベウェディングさんでも小物はレンタル用と購入用の両方が用意されていますが、やはりお値段はお高めです・・。

レンタルだと、ネックレスとイヤリングのセットが2万円~、ベールが1万円~、ティアラ(ジュエリーブランドのミキモトの品)が3万円~でした。

前回の記事でお伝えしたように、基本小物セット(ドレスレンタルの場合は無料、ドレスオーダーの場合は有料)というものもありますが、基本と名のつくように、シンプルなものばかりで、あまり気に入るものはありませんでした^^;

アマゾンでも安くてかわいいウェディング小物が購入できるので、よかったらチェックしてみてくださいね。

今なら来店予約で5000円のギフト券がもらえるトレセンテはこちらから

双子ダイヤモンドで有名な、トレセンテでは、来店予約で5000円ギフト券がもらえるキャンペーン中です。

お花やピンクなど、かわいいデザインが好きな方におすすめ♪

トレセンテの指輪を見てみる

理想のウェディングをLINEでプロのアドバイザーに相談しちゃおう♪

みなさんは、理想のウェディングってありますか?

「こんな結婚式をしたいけど、どこの式場で叶えられるんだろう?」「なんとなくだけど、こんな結婚式がしたい」

「海外挙式にするか迷っている」そんなお悩みを一緒に解決してくれるサービスがあります♪

無料でプロのアドバイザーがLINEで答えてくれるので、よかったら試してみてくださいね^^

【プラコレWedding】を見てみる